2014年12月09日

秋冬制の是非

昨日、Jリーグは今季の日程を全て終了しました。

新潟のホームゲームが雪のため延期、
鹿島スタジアムでの代替開催となりましたが、
将来的に秋春制の導入が検討されているJリーグ。

こういう問題はクリアできるのでしょうか。

秋春制にすることによって
海外への移籍がスムーズにできたり、
過密日程を緩和することができたりと、
プラスに働く面はあるということですが、
試合が開催できないじゃ元も子もありません。

もし、雪の降る12月~3月くらいですかね、
これを中断期間にするのなら、
今までどおりでも変らないような気がしますが…

日本サッカー発展のためになると思ってやってるとは思いますが、
チーム、運営、サポーターの気持ちもしっかり
取り入れて検討して欲しいですね。



Posted by やまなか at 21:59│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
秋冬制の是非
    コメント(0)