2015年10月03日

課長の存在意義

先週から、年末の忙しい時期に向けて
残業をやってるんですけど、
最近は本当に課長って必要なのかな?って思っちゃいます。

なんでも仕事を引き受けといて
自分は管理業務的なことばかりやってるし、
残業指令出しといて自分は毎日定刻に帰るし。

平社員と管理職なので扱いが違うのは分かりますが、
昔はもっと仕事やってたみたいだし、
こんなにやる気がなくなった人だったらいらない。

課長他に替えてしまって欲しいくらいです。
まぁこんな感じで腹を立てながら仕事をしていくわけです(笑)

こんなこと実際に言えるはずもないし、
言ったところで多分、何も変わらないので
与えられた仕事をしていくしかないんですけど、
どうしてもストレスは溜まっちゃいますね。



Posted by やまなか at 10:06│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
課長の存在意義
    コメント(0)